Menu

アパレルCAD

Home > 製品情報 > CAD/CAMシステム > 炭素繊維・複合材料・産業資材 > SDS-ONE APEX3

SDS-ONE APEX3

SDS-ONE APEX3

自動車内装部品・産業資材のニーズを
トータルサポート

SHIMA SEIKIのSDS-ONE APEX3はパターンメイキングからネスティング(マーキング)までおこなえる2D(2次元)CADとして、パターン設計から裁断までの一元化した流れを提案します。さらに、歩留まり率アップを実現した独自の自動マーキングソフト「AUTOMARKING PREMIUM」を搭載し、新たにバーコード出力も対応しました。プロの求める充実した機能と、初心者でも自由に使いこなせる直感的な操作の二面を両立させたSDS-ONE APEX3は、画面対話方式のコードレスペンとデジタイザー、頻繁に使用する機能ボタンを備えたトラックボール付きサブキーボードにより、両手で効率良く作業がおこなえます。さらに、オンラインヘルプの充実、マクロ機能、パターンメイキング・ネスティング(マーキング)とシームレスな切り替えなど、より使いやすい操作環境を実現しました。SHIMA SEIKIが独自に開発した自動裁断機のP-CAMシリーズとの連携により、デザインから生産までのワークフローをスムーズにこなし、自動車の内装部品(カーシート・ヘッドレスト・アームレスト・エアバッグ・フロアカーペット等)、家具関連、産業資材、フェルト、コンテナバッグ、フレコン、クロスコンテナ、炭素繊維織物、カーボンクロス、アラミド繊維、織物、テント、帆布、不織布、フィルター、ウレタンフォーム、ファッションアパレルや様々な業界で要求されるクイックレスポンスに対応したモノづくりをトータルにサポートします。

ピクチャディレクトリ

ピクチャディレクトリ

保存したファイルの管理はファイル名だけでなくイメージでも確認ができます。また、グループ化やキーワード検索にも対応しています。

オンラインヘルプ

オンラインヘルプ

操作説明書(オンラインヘルプ)をシステム内に装備しています。いつでも確認したいタイミングで開くことが可能です。特に現在使用中の機能のオンラインヘルプは瞬時に開きます。

マクロファンクション

マクロファンクション

作業手順を登録し、操作時にガイドとして使用できます。1ボタンで次の機能に切り替わっていくので作業の簡易化がおこなえます。また、このマクロを蓄積していけば独自のノウハウが構築されます。

ソフトの連携

ソフトの連携

パターンメイキング、ネスティング(マーキング)のソフトがシームレスに切り替え可能なため、データのセーブ、ロード等の作業がなく素早くデータ編集がおこなえます。また、リレーションマーキング機能によりピースデータの変更がマーカーデータにも自動適用されます。

充実したサービス体制

ソフトウェアのバージョンアップは無償です。常に最新バージョンをお使いいただけます。また、機械購入時には、操作トレーニングもおこなっています。

パターンメイキング

パーツの拡大/縮小

パーツの拡大/縮小

裁断生地自体の伸びや縮みを考慮して、パーツを数値やパーセントで拡大及び縮小ができます。

パーツの外周調整

パーツの外周調整

裁断パーツの外周や一部に幅数値を指定することで増減ができます。

接円弧

接円弧

パーツの角に接する円の半径を指定することで、曲線を描画できます。

ネスティング(マーキング)

パーツロード

パーツロード

各パーツに使用する生地名や必要数を設定しておくことで、ネスティング基材に合わせてパーツの向きやセット数を自動展開します。

自動ネスティング(自動マーキング)

自動ネスティング(自動マーキング)ソフトを標準装備しています。短時間で見積もり用尺の算出、裁断用マーカーの作成が簡単におこなえます。

自動ネスティング(自動マーキング)

ネスティング(マーキング)情報出力

マーキングデータの情報をEXCELに出力します。裁断時間の概算やピース毎の面積や外周寸法などの詳細出力も可能で、コスト計算に利用できます。

ネスティング(マーキング)情報出力

スタートポイント編集

ネスティング(マーキング)後のスタートポイントの位置を最適化することで、隣接しているパーツへのオーバーカットやヒールカットを防止します。

スタートポイント編集

裁断自動速度設定

隣接部分の裁断精度が低下しないように、自動で減速して裁断します。

裁断自動速度設定

オプション

オートマーキングプレミアム(AUTOMARKING PREMIUM)

標準の自動ネスティング(自動マーキング)ソフトに比べ平均3%の効率アップが見込めます。用尺ロスを減らし、コスト削減に効果的です。

オートマーキングプレミアム(AUTOMARKING PREMIUM)

各種データロード

各種データロード

TIIP・AAMA・AUTOCADのDXFデータ、ガーバーフォーマットの裁断機データ等の入出力が可能です。
*一部のデータは、入出力ができない場合があります。

3D技術を活用したものづくり

3Dデータから平面展開しパーツを取り出すことができます。取り出した修正パーツを再度3D上に反映することで、画面上のモデルを360度回転させながら製品イメージを検討できるのが、3Dシミュレーションの特長です。パーツ上に生地イメージを貼り付けることで最終製品のイメージも確認できます。

          

3D-2D展開

3Dモデリングデータにパーツの切開線を引くことで平面パーツ化がおこなえます。


3D-2D展開

3Dシミュレーション

平面化したパーツデータは、布地の特性を考慮して再度3Dデータ上に着装することができます。生地にかかるテンション等を表示することも可能で、製品設計に役立ちます。

3Dシミュレーション

3Dマッピング

シミュレーションをおこなった3Dデータに、生地画像を立体的に貼り付けることができ、最終の製品イメージの確認・検討にも活用できます。

3Dマッピング


ISO9001認証 SHIMA SEIKIは、アパレルデザインシステムの設計及び製造に関するISO9001認証を取得しています。

SDS-ONE APEX3についてのご質問、購入のご相談、カタログ請求はこちらからお問合せください。

ページの先頭へ戻る