Menu

アパレルCAD

Home > 製品情報 > CAD/CAMシステム > アパレル・インテリア > アパレルCAD

SDS-ONE APEX3

SDS-ONE APEX3

ファッションアパレルのニーズをトータルにサポート

SHIMA SEIKIのSDS-ONE APEX3はパターンメイキングからグレーディング、マーキングまでおこなえるアパレルCADとして、パターン設計からサイズ展開、裁断までの一元化した流れを提案します。プロの求める充実した機能と、初心者でも自由に使いこなせる直感的な操作の二面が両立しています。SHIMA SEIKIが独自に開発した自動裁断機のP-CAMシリーズとの連携により、デザインから生産までのワークフローをスムーズにこなし、ファッションアパレル、自動車関連、ワークウェア、産業資材、コンテナバッグ、フレコン、クロスコンテナ、炭素繊維織物、カーボンクロス、アラミド繊維、織物、テント、帆布、不織布、フィルター、フェルト、家具関連や様々な業界で要求されるクイックレスポンスに対応したモノづくりをトータルにサポートします。

優れた操作環境

優れた操作環境

SDS-ONE APE3Xでは、画面対話方式のコードレスペンとデジタイザーと、頻繁に使用する機能ボタンを備えたトラックボール付きサブキーボードにより、左右両手で効率良く作業が行えます。さらに、オンラインヘルプの充実、マクロ機能、パターンメイキング・グレーディング・マーキング間のシームレスな切り替えなど、より使い易い操作環境を実現しました。

最強の組み合わせ

最強の組み合わせ

トータルファッションシステムの中核に位置するシステムとして、SDS-ONE APEX3は型紙設計から裁断までスムーズな生産の流れを提供します。裁断には、SHIMA SEIKIの自動裁断機P-CAMシリーズとの組み合わせによる最適な生産環境をお勧めします。P-CAMには量産向けの積層タイプをはじめ、サンプリングやイージーオーダーに対応した一枚裁ちタイプもラインアップされており、ユーザーニーズに合わせて裁断幅や生地厚をお選びいただけます。

パターンメイキング

パターンメイキング

高い精度の型紙を容易に作成できます。充実した描画機能や展開機能によって、より手作業に近いパターンメイキングを実現します。

グレーディング

グレーディング

サイズ展開ではピッチ式とルール式のいずれかの方式が選べ、各製品サイズに応じて適切なシルエットを算出します。ラインチェックやピッチ自動割り出し機能も充実しているため、高精度のグレーディングがおこなえます。

マーキング

マーキング

SDS-ONE APEX3のマーキングソフトでは、手動マーキングのほか、超高速自動マーキングが可能で、マーカーを瞬時に完成させることができます。また、複数のマーカーをスケジュールして連続で実行することにより、時間を有効利用できます。完成したマーカーは自動裁断機P-CAMシリーズと連動し、高効率・高精度な裁断が可能です。

3D技術を活用したものづくり

画面上のモデルを360度回転させながら、製品イメージを検討できるのが、3Dシミュレーションの特長です。3Dアイテムを使用すれば、パターンの知識がないユーザーや初心者でも簡単に3Dイメージを活用できます。

3Dモデル作成

3Dモデル作成

ボディ寸法、肌や髪の色・形状などを設定することで、オリジナルモデルを作成できます。さらにポージングも自由に変更でき、様々なニーズに対応できます。

型紙作成~3D着装

型紙作成~3D着装

寸法表やPGMソフトで型紙を作成し、縫い合わせ情報を入力して、3Dモデルの上に配置します。
それら情報に生地の特性(KES)を考慮し、3D着装イメージを作成できます。
生地にかかるテンションや着圧の分布を表示することもでき、製品設計に役立ちます。

3Dマッピング

3Dマッピング

実際の生地やシミュレーション素材を、3D着装イメージへ立体的に貼り付けられます。

アイテムコーディネート

アイテムコーディネート

複数のアイテムを組み合わせて、コーディネートすることができます。

ISO9001認証 SHIMA SEIKIは、アパレルデザインシステムの設計及び製造に関するISO9001認証を取得しています。

SDS-ONE APEX3についてのご質問、購入のご相談、カタログ請求はこちらからお問合せください。

ページの先頭へ戻る