Menu

一枚裁ち自動革裁断機

Home > 製品情報 > CAD/CAMシステム > 自動車内装部品 > 一枚裁ち自動革裁断機

P-CAM160L / P-CAM270L

P-CAM160L / P-CAM270L

革製品に理想的な一枚裁ち自動革裁断機

ハイスピードで革裁断が可能な一枚裁ち自動革裁断機(NC裁断機)P-CAM160LとP-CAM270Lは、本生産はもちろん、サンプル裁断・別注・期近/期中/追加注文など、極めて短納期の生産にも大きな威力を発揮します。裁断幅は1,600mmのP-CAM160Lと裁断幅2,700mmのP-CAM270L、2タイプのラインアップで半革から丸革まで用途に合わせた裁断を実現しました。自動車業界(カーシート・ヘッドレスト・フロアマット等)から家具、カバン、靴そして革小物などの革製品全般の生産に最適な自動革裁断機です。

高精度なカッティングヘッド

高精度なカッティングヘッド

コンパクトで軽量なカッティングヘッドは、直刃カッターを採用し、驚異の超高速運転でスピーディかつ正確に作業をおこないます。

刃幅自動測定機能

刃幅自動測定機能

生地裁断やナイフ研磨でナイフの刃先が減ると、次第に正確なカッティングが難しくなります。自動で刃幅を測定することで、常に刃幅寸法を把握できるためノッチ位置や鋭角な部分の裁断精度が向上します。また、刃幅を測定することでナイフの磨耗度合いをリアルタイムで確認できます。さらにナイフの磨耗度合いによりモニターにメッセージを流すことで、ナイフ交換時期を知らせることができます。

2度切り防止機能

2度切り防止機能

パーツが隣り合う2つのラインを裁断する場合は、片方のラインのみを裁断することが可能です。2度切りを防止することで、裁断面の精度向上や時間短縮に貢献します。また、この処理を自動化することでデータの編集時間を短縮できます。

安全装置

安全装置

非常停止スイッチを4角に採用し、Yビームにはセーフティバー、一時停止などの安全装置が標準で装備されているため、安心して操作がおこなえます。

P-EDITOR(オプション)

P-EDITOR(オプション)

P-CAMの裁断精度と効率化を最大限に発揮するために、他社CADで作成された裁断データをP-CAM上で編集するソフトです。P-CAMのCAM特殊ポイント(スタート、反転、わ裁ち等)の設定、パーツ別の速度変更やノッチ、ドリル、パーツの追加や削除、再配置等が可能となりました。これにより、従来では裁断条件が制限されたものも、高精度で裁断できるようになりました。

キズのランク判別

キズのランク判別

スキャニング用カメラを使用して、本革特有のキズをチェックした色テープを検出することで、ランク判別が可能です。

タッチパネルコントローラー

タッチパネルコントローラー

P-CAM160L、P-CAM270Lいずれの革裁断機もコンパクトボディながら裁断エリアは大きく、運転音は静かです。また、タッチパネルコントローラーと優れたユーザーインタフェースを搭載しています。

この他にも、レーザーマーカーによる柄合わせ機能、さらに裁断データ内の必要なパーツのみ裁断できるパーツ指定裁断は標準で搭載しております。そして、お客様が効率的に作業を行っていただけるように、裁断データを自動でスケジュール登録する機能や、各裁断条件をファイル化する機能なども備わっております。

P-CAM160L/P-CAM270Lについてのご質問、購入のご相談、カタログ請求はこちらからお問合せください。

ページの先頭へ戻る