• HISTORY
  • PRODUCTS
  • FUTURE

PRODUCTS SHIMA SEIKIの製品力

魅力ある製品・
豊富なラインアップを誇る
“シマセイキブランド”

シマセイキは、横編機事業、デザインシステム関連事業、
手袋靴下編機事業、その他事業の
4つの事業で構成されています。
「最高機能の製品を経済的な価格でお届けする」という
企業スピリットのもと、
シマセイキは“世界初”であり“オンリーワン”の
技術・製品で業界をリードしています。

事業別売上高比率

2021年3月期合計 24,489(百万円)

横編機事業

デザインシステム関連事業

その他事業

手袋靴下編機事業

横編機事業

シマセイキのコンピュータ横編機が
ニットの可能性を大きく広げています。

世界トップの技術力を誇るコンピュータ横編機を
製造・販売する当社の主力ビジネス。
横編機の最高峰ともいえる、一着丸ごとを立体的に
編み上げる「ホールガーメント横編機」、
伸縮性を抑えた新しい編地ができる「SRY」、
コストパフォーマンスに優れた「SSR」、
さらに高速編成を可能とする「SVR」など、
当社独自の開発力を生かしたラインアップで
進化を続けています。

シマセイキのホールガーメントとは?

ホールガーメントについて

デザインシステム関連事業

アパレル分野の枠を超えて、
さまざまな分野で活躍しています。

アパレル業界をはじめ、さまざまな業界のモノづくりを
支援するデザインシステムを提供しています。
コンピュータの画面上での高精細なバーチャルサンプルや、3Dシミュレーションなどを駆使することで
多彩なデザインを可能にすると同時に、
リードタイムの短縮とコスト削減を実現します。
さらに、プリンティングマシンの開発や、自動裁断機「P-CAM」シリーズでは、自動車、航空機、産業資材分野などアパレル分野以外にも販路を広げています。

デザインシステム関連事業について

手袋靴下編機事業

当社における技術開発の原点であり、
手袋編機から
現在のホールガーメント横編機まで
着実な進化を遂げています。

当社の技術開発の原点、
手袋編機や靴下編機の製造・販売を行っています。
ファインゲージ化も進めており、
医療用などの高付加価値分野への対応も強化しています。

The Evolution from Glove to WHOLEGARMENT

手袋からホールガーメントへの進化

その他事業

メンテナンス部品の販売や修理、
アフターサービスなどのサポート体制も充実しています。

当社の編機・システム機器のメンテナンス部品の販売や修理・保守はもちろん、
高級カシミヤ糸の紡積、
ニット製品の製造・販売などの事業も行っています。

ページの先頭へ戻る

TOP