SHIMA SEIKI 島精機製作所

ニュースリリース

2020年3月30日 プレス APEX

ニット製マスク編成データ提供のお知らせ

弊社は、新型コロナウイルス感染症拡大による衛生マスク不足の問題を受け、先日より2回(3月19日、25日)に渡り弊社ユーザー向けサンプル閲覧・ダウンロードサイト〈SHIMA SEIKIユーザーサイト〉にて提供を開始しましたホールガーメント・マスクの編成データに続き、3月30日(月)より、同ユーザーサイトにて新たに弊社横編機で編成可能なマスク用編成データを提供します。

今回新たに提供するマスク用編成データは、ループプレッサーベッドを搭載してインレイ柄の編成を可能にし、さらにスプリング式可動型シンカーにより編成可能な柄やデザインの範囲が拡大したコンピュータ横編機〈SVR093SP〉、〈SVR123SP〉、〈SVR183SP〉の14ゲージ機で編成が可能です。同機のユーザーはユーザーサイト内から指定の品番を閲覧の上、データをダウンロードするとそのまま活用できます。

マスクは、前回提供しましたマスクと同じ立体形状で顔へのフィットに優れています。前回のマスクではストラップ部となるゴムひもを通すための作業が必要でしたが、今回はインレイ編成でゴムひもはあらかじめ編み込まれ、ひもを結ぶ作業のみ必要となり、さらに時間短縮が図れます。また、ウイルスカットフィルターの挿入口も編み込まれているため、市販のウイルスカットフィルターや綿ガーゼなどの装着が可能です。

sample

ニット製コットンマスクは洗って繰り返し使用できます。なお、ニット製マスク単体は一般的な不織布の衛生マスクとは異なり、ウイルス・花粉をカットする機能はありません。咳やくしゃみの飛沫防止、各種アレルゲンの曝露低減を目的としたものです。 各種マスク編成データの概要は以下の通りです。



1. 利用可能日時 2020年3月30日(月)
午前10時より

2. ダウンロード SHIMA SEIKI ユーザーサイト
https://www.shimaseiki.co.jp/user/samplesearch/

3. 対応品番 I2252S00F(レディース)
I2252S10F(メンズ)

4. 編成対応機種 SVR093SP、SVR123SP、SVR183SP

5. 対応ゲージ 14ゲージ



<問い合わせ先>

営業統括部  江川  TEL:073-474-8200
TDC企画G  烏野  TEL:073-474-8580


TOP>ニュースリリース> プレス APEX >ニット製マスク編成データ提供のお知らせ

TOP