Menu

SIP-160F3

Home > 製品情報 > インクジェットプリンティングマシン > SIP-160F3

SIP-160F3

SIP-160F3

高品質と高付加価値の
オンデマンド・プリンティングマシン

新しくなったSHIMA SEIKIの無製版型プリンティングマシンSIP-160F3は、超高速で簡単にフルカラープリントをすることができます。従来の捺染システムとは違い、製版を必要としない最新のピエゾ型インクジェット方式を採用することにより、少量生産に対応。インクは、反応インク、酸性インク、そして顔料インク(白含む)の使用が可能となり、様々なプリント生産の状況に対応できます。さらに昇降式のキャリッジにより、プリントする生地や製品の厚みに応じて調節できます。SIP-160F3では新たにポンプ式インク供給と脱気モジュールによってインク内のエアー除去の自動化を実現しました。また、インク温度調節機構やヘッドクリーナーなどの新機能が、より安定したプリント生産に貢献します。操作は、新たに23インチワイドタッチパネルを採用したコントローラーで簡単におこなえます。多品種・小ロット・クィックレスポンスでオンデマンド生産に限りなく近づいたSIP-160F3は、高いファッション性と高付加価値を提供します。

製品プリントに対応するフラットベッド方式

製品プリントに対応するフラットベッド方式

SIP-160F3はフラットベッド方式のインクジェットプリンティングマシンで、アイテムを選ばずフラットベッドに載せた生地や製品に直接プリントすることができます。クロスプリント、製品プリント、全面プリント、複数枚の製品への同時プリント等に対応しています。Lタイプでは、最大2400mm x 1600mmまでプリントが可能で、広いエリアで生地を確実に固定してプリントの安定性を高める吸引装置も標準で装備されています(Sタイプには工場オプション)。

昇降式キャリッジ

プリントする生地や製品の厚みに応じてプリントヘッド部分の高さを最大50mmまで昇降することができ、立体柄など凹凸感のある生地はもちろん、製品プリントにも対応可能。一着まるごとの状態で編み上がるホールガーメントニットウェアにもそのままプリントできます。

昇降式キャリッジ

超高速プリントを実現

超高速プリントを実現

超高速プリントヘッドに加え、キャリッジの可変ストロークにより、必要なエリアにのみプリントが可能。効率的なプリント生産を実現します。

最大プリントエリア 最速プリント時間
Sタイプ 1,600mm x 1,000mm 約2分
Lタイプ 1,600mm x 2,400mm 約4分30秒
ホールガーメントノースリーブMサイズ2着の前身頃全面プリントの所要時間は約1分。1着あたり約30秒でプリント可能。

インク循環脱気システム

SIP-160F3は、脱気モジュールにより配管内のエアーを自動で回収する、ポンプ式インク循環脱気システムを搭載しています。また、インクを圧送方式で配管内を循環させることで、配管内のインクの圧力を一定に保持できます。さらに、高精度な温度調整装置により配管内のインク温度を一定*に保ちます。ノズル面の洗浄と拭き取りを備えたヘッドクリーナーと合わせて、プリントの安定性が向上しました。
*室温は20℃〜27℃であること

インク循環脱気システム

CCDカメラ

CCDカメラ

フラットテーブル上の生地をCCDカメラで撮影することで、生地やデザインの確認と、位置合わせが可能です。

タッチパネルコントローラー

タッチパネルコントローラー

操作画面には23インチワイドタッチパネル式大型液晶モニターを採用しました。初心者でも簡単に操作していただけるように、メニュー構成を工夫しています。また、液晶モニターは本体と分離しているため、使いやすい位置に移動して操作することができます。

カラーマッチングに対応

カラーマッチングに対応

アパレルデザインシステムSDS-ONE APEX3との連動で、プリント前にカラーマネジメントシステム(CMS)を通すことでプリントイメージを確認することができ、カラーマッチングにかかる時間を大幅に短縮できます。

カラープロファイルを標準装備

SIP-160F3では標準的なカラープロファイルをあらかじめ搭載しています。また、オプションでユーザーが独自にカラープロファイルを作成することができます。

プリントのデザインやプレゼンテーションもサポート

プリントのデザインやプレゼンテーションもサポート

SDS-ONE APEX3では、オリジナルのプリントデザインを容易に且つ効率的に作成することができます。柄の送り付けもリアルタイムで確認でき、全体のバランスを見ながらモチーフのレイアウトを検討できます。作成したデザインは、カラーメニューやPantoneから色を選択して配色検討がおこなえます。完成したデザインは、製品に立体的に合成することで、プリント前に最終製品のリアルなイメージを確認でき、デザイン検討やプレゼンテーションにも活用できます。

プリントのデザインやプレゼンテーションもサポート

対応インク

1ドットに対し3階調のマルチドロップで対応することにより微妙なグラデーションを表現できる高精細なプリントが可能です。 また、SIP-160F3では、8色プリントにより優れた発色を提供します。インクは、反応インク、酸性インク、そして顔料インクの使用が可能で、様々なプリント生産の状況に対応できます。ブルー・レッド・オレンジを含む特色インクの仕様で、色の表現範囲が大きく広がるとともにより鮮やかな発色が可能です。さらに顔料インクでは白インクにも対応しました(白顔料インクは工場オプション)。

反応インク

対応素材 天然繊維 セルロース系:コットン、リネン
タンパク質系:ウール、カシミア、シルク
化学繊維 再生繊維:レーヨン、ポリノジック、キュプラ
インク色 CMYK濃淡

K

C

M

Y

LK

LC

LM

LY

CMYK+特色

K

C

M

Y

LK

B

R

O

酸性インク

対応素材 天然繊維 タンパク質系:ウール、カシミア、シルク
化学繊維 合成繊維:ナイロン、ポリウレタン
※ポリエステル、アクリルは染まりません。
インク色 CMYK+特色

K

C

M

Y

LK

B

R

O

顔料インク

染色ではなく、生地表面に顔料を貼り付けるものです。

対応素材 天然繊維
化学繊維
素材を選びません(ただし前処理が必要な場合があります)。
インク色 CMYK+特色+白

K

C

M

Y

B

R

W

W

CMYK+特色

K

C

M

Y

K

B

R

O

>顔料インクで白インクに対応

 顔料インクで白インクに対応。
  ※白顔料インクは工場オプション。

SIP-160F3の活用例

クロスプリント

クロスプリント

フラットベッド方式により、十字状に展開した製品にプリントするクロスプリントが可能です。

糸と染料の特性を活かしたプリント

糸と染料の特性を活かしたプリント

インクの種類によって染まらない糸を部分的に使ったアイテムにプリントすると、染まらない糸の色はそのままに仕上がり、新たなプリント効果と付加価値を生み出せます。

凹凸生地へのプリント

>凹凸生地へのプリント

昇降式キャリッジにより凹凸のある生地へのプリントが可能。

刺繍シミュレーションのプリント

>刺繍シミュレーションのプリント

SDS-ONE APEX3で作成したリアルなシミュレーションと高精度のプリントの組み合わせで、生地の風合いを損なわずにまるで本物の刺繍を表現できます。

完成品へのプリント

ホールガーメントニットウェアなどの完成品も、キャリッジの高さ調整でプリントできます。

完成品へのプリント

様々なアイテムへのプリント

フラットベッド方式のSIP-160F3では、様々な形状のアイテムへのプリントが可能です。

様々なアイテムへのプリント

SIPの作業工程

SIPの作業工程

SIP-160F3についてのご質問、購入のご相談、カタログ請求はこちらからお問合せください。

ページの先頭へ戻る