Menu

積層式自動裁断機

Home > 製品情報 > CAD/CAMシステム > 積層式自動裁断機

P-CAM161/162/181/182/183/201/202/203

P-CAM161/162/181/182/183/201/202/203

現代のアパレルや様々な生産に適した高生産性と高品質をお届け

高効率、高生産性、高品質でご好評をいただいているSHIMA SEIKIの積層式自動裁断機(NC裁断機)P- CAMシリーズは、用途に合わせて裁断幅と積層厚が選べます。裁断幅は、1,600mm、1,800mmと2,000mmからお選びいただけ、裁断生地厚はそれぞれ、1インチ(33㎜)、2インチ(55mm)そしてP-CAM183/203では、3インチ(75mm)に対応し、充実したラインアップをご提供しています。アパレル、ワークウェア、縫製メーカー、ニットメーカー、自動車、産業資材、コンテナバッグ、フレコン、クロスコンテナ、炭素繊維織物、カーボンクロス、アラミド繊維、織物、テント、帆布、不織布、フィルター、フェルトや家具関連などにも最適です。

仕様

型式 P-CAM161 P-CAM162 P-CAM181 P-CAM182 P-CAM183 P-CAM201 P-CAM202 P-CAM203
裁断部 裁断面積(W × L) Sタイプ:1,600mm × 1,700mm Sタイプ:1,800mm × 1,700mm
Lタイプ:1,800mm × 2,150mm
Sタイプ:2,000mm × 1,700mm
Lタイプ:2,000mm × 2,150mm
生地厚(吸引時最大) 33mm 55mm 33mm 55mm 75mm 33mm 55mm 75mm
裁断方式 レシプロ式ナイフ裁断
ナイフ研磨 ヘッド部内蔵、自動研磨(砥石回転)、平面研磨、刃幅自動測定装置内蔵
ヘッド速度(直線時) 裁断40m/min(生地による)、空走50m/min
ヘッド高さ制御 Z軸高さ位置制御
裁断テーブル 吸引室内にブラシ式コンベアタイプ内蔵、送り速度10m/min、MotionX対応。吸引室内清掃用、吸気口開閉機構付
生地の吸引 ブロワーによる吸引方式、インバータ制御、吸引圧力自動制御
生地位置合わせ ティーチングによる2点方式(生地角度補正)、レーザーマーカーによる目視設定
ストップモーション 安全装置(下記参照)、裁断エリアオーバー検出、サーボエラー、生地盛上り検出、ナイフ寿命、研石寿命、砥石ユニット点検、その他
安全装置 停止スイッチを4角、Yビームに一時停止スイッチ、セーフティバースイッチ
操作部 操作方法 タッチパネル、タッチあるいはスタイラスによる画面対話方式
オペレーティングシステム 日本語 Microsoft Windows XP Professional SP2(英語切替え対応)
中国語 Microsoft Windows XP Professional SP2(英語切替え対応)
プロセッサー Intel Pentium M 745(1.8GHz)
システムメモリー(RAM) 512MB
ハードディスクドライブ 80GB
メディアドライブ DVD-ROM、USBメモリーインターフェース
ディスプレイ 15インチ液晶フルカラーディスプレイ(タッチパネル)
表示解像度 1,024 × 768ピクセル
表示色数 24ビットフルカラー(16,777,216色)
運転音 71dB
電源 本体 三相 AC200V(輸出時は400V) 25.0KVA
オプション 操作部逆仕様、ビニール自動送り装置、ビニールカット装置、目打ち強化タイプ(2、3、4、6連)、
密閉シート押さえ(P-CAM161/162/181/182/201/202)、コンベアタイプピッキングテーブル(2.5m/3.5m)、P-EDITOR、輸出仕様、その他

平均重量

P-CAM161 P-CAM162 P-CAM181 P-CAM182 P-CAM183 P-CAM201 P-CAM202 P-CAM203
Sタイプ Kg ( lbs ) 2,330 ( 5,126 ) 2,335 ( 5,137 ) 2,540 ( 5,588 ) 2,545 ( 5,599 ) 2,555 ( 5,621 ) 2,670 ( 5,874 ) 2,675 ( 5,885 ) 2,685 ( 5,907 )
Lタイプ Kg ( lbs ) - - 2,840 ( 6,248 ) 2,845 ( 6,259 ) 2,855 ( 6,281 ) 3,005 ( 6,611 ) 3,010 ( 6,622 ) 3,020 ( 6,644 )

図面

P-CAMシリーズ 積層式自動裁断機についてのご質問、購入のご相談、カタログ請求はこちらからお問合せください。

ページの先頭へ戻る