Menu

P-CAM130C/160C/180C

Home > 製品情報 > CAD/CAMシステム > 炭素繊維・複合材料・産業資材 > P-CAM130C/160C/180C

P-CAM130C/160C/180C

P-CAM130C/160C/180C

炭素繊維プリプレグや産業用資材の反物裁断に
対応した新型NC裁断機(自動裁断機)

新開発した島精機製作所のNC裁断機(自動裁断機)P-CAM130C、P-CAM160CとP-CAM180Cは、ロール状のCFRPやGFRPのプリプレグなどの裁断に最適です。裁断方式は超音波振動機構のカッター、直刃カッター、そしてレシプロ式ナイフから選択いただけます。溶着素材への裁断にも対応したことで、ゴム・皮革・フレキシブルコンテナバッグ(ポリエチレンシート)・テント素材(ターポリン)・雨具・レインコートなどの裁断を最大20mmの積層厚まで対応。カッターの裁断は、モーター制御による高さ・深さ調整によってカッターの長寿命化を図っています。さらに裁断素材を考慮して防油・防塵に対応し、カッターの自動洗浄、二度切り防止機能や専用裁断ブラシなど最新鋭の機能を装備。裁断テーブルはブラシ式コンベアタイプを採用し、反物を送りながら効率の良い生産をサポートしています。お客様のニーズに合わせ、解反装置、ピックアップテーブルそして自動ラベル貼付装置もオプションでご用意しました。また、裁断データの読み出しにはオプションでバーコード/QRコード入力にも対応しており、裁断データの入力ミスがなくなり、作業性が大幅に向上します。納入の際は、一体納入のほか、分割納入も可能なため、限られたスペースにおいても容易に搬入や設置ができます。設計CADシステムSDS-ONE APEX3との組み合わせで、自動車・航空機・産業資材など様々な業界で一貫した生産システムを構築いただけます。

P-SCANV入力装置

P-SCANV入力装置

入力したパターンのラインの中心をデジタイズするので、異なるオペレーター間で作業をおこなう場合でも同じようにトレースできます。また、デジタイズしているラインが画面に残るので入力したパターンと見比べながら作業ができます。

縦型カッティングプロッター

縦型カッティングプロッター

原寸大のパターンを描画(7色)、カットします。また、裁断用のゲージ出力としても使用でき、さらにA3・A4のカット紙に縮小パターン、縮小マーカーが描画できます。

インクジェットマーキングプロッターPMK1600/2000

インクジェットマーキングプロッターPMK1600/2000

PMK1600/2000 はインクジェット方式により、原寸マーカーを高速・高品質で描画することができ、それぞれ最大1,600mm、2,000mm幅までの印字に対応しています。

自動ラベリング装置P-LAB16/18/20

自動ラベリング装置P-LAB

P-LAB16/18/20は、サイズや品番など、ピックアップに必要な情報をラベルに印字し、裁断する生地の上に自動で貼付する装置です。ピースデータを元に、最適な位置にラベルを貼付することで、裁断パーツの仕分け時のミス/間違いを軽減します。

P-CAM130Cについてのご質問、購入のご相談、カタログ請求はこちらからお問合せください。

ページの先頭へ戻る