Menu

ニュース&トピックス

Home > ニュース&トピックス > 「N+(エヌプラス)/炭素繊維加工・活用技術展」出展のご案内

  • 全て
  • 製品
  • IR
  • プレス
  • 拠点
  • サイト更新

「N+(エヌプラス)/炭素繊維加工・活用技術展」出展のご案内プレス

2015年08月18日

弊社は、9月30日(水)~10月2日(金)の3日間、東京ビッグサイトにおいて開催される複合展「エヌプラス2015」の「CARBONext〜炭素繊維加工・活用技術展」に出展します。超音波振動機構のナイフを搭載し、各種プリプレグの裁断に最適なNC裁断機<P-CAM120C>、ネスティングソフト『AutoMarking Premium』を搭載した3Dデザインシステム<SDS-ONE APEX3>を展示いたします。各々の出展機種の概要は以下の通りです。


P-CAM120C (NC裁断機)

CFRPやGFRPなど各種プリプレグや産業資材の裁断に最適なNC裁断機です。裁断テーブルにブラシタイプの固定台を採用したことで、生地の固着性を高めました。裁断面積もユーザーニーズに合わせてカスタマイズ可能。エヌプラス/CARBONextでは超音波振動式のカッター、そしてレシプロナイフを搭載した2機種を展示し、オプションの直刃タイプの実演もおこないます。


SDS-ONE APEX3 (3D設計CADシステム)

設計から生産までをサポートする"All in One"の3D設計CADシステムです。3Dデータの取り込み、図面作成といった基本的な機能に加え、基材の歩留まりアップを実現した独自の自動ネスティングソフト『AutoMarking Premium』は、弊社のNC裁断機<P-CAMシリーズ>との連動により、図面設計から基材の裁断までスムーズな生産の流れを提供します。当展示会では、最新バージョンのハードとソフトで、お客様のニーズに合った最適なソリューションを提供します。


1. 日時
2015年9月30日(水)~10月2日(金)
午前10時から午後5時


2. 場所
東京ビッグサイト 西ホール
住所:東京都江東区有明3-11-1
TEL:03-5530-1111


3. 主催
一般社団法人プラスチック工業技術研究会
TEL:03-6426-8661


4. ブースNo.
2N-21


5. 展示機種
P-CAM120C(NC裁断機)
SDS-ONE APEX3(3Dデザインシステム)


<問い合わせ先>
営業統括部 南出 TEL:073-474-8200
TDC企画G 烏野 TEL:073-474-8580


展示会に関するご質問、来場事前予約、カタログ請求についてはこちらからお問合せください。

ページの先頭へ戻る